<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< はじめてのお泊まり。 | main | 11月のエンジェルカード >>
共同作業
きょうは久しぶりにアロママッサージを受けて参りました。

ここのところ
やはり夏のハードな生活の疲れが出てきていて
めずらしく自分ではどうにもならないくらい身体が重いので
どなたかのお世話になりたいなあ、と思っていたところ
数日前偶然、家のすぐ近くで
以前からお世話になっていたアロマセラピストさんに再会しました。
彼女も私に会いたいと思っていてくださったらしく
嬉しいシンクロを感じました。

そして、満月を迎えた今朝。
我が家から10分程度の道のりの中
彼女の施術を受けるのはずいぶん久しぶりなのだなあと感慨深く思い出しました。
そう、以前お世話になったときも
私にとって大きなシフトの時期だったのです。

お会い出来なかったこの間も
お互いが何となく忙しく時間が取れなかったというだけで
側にいてくださるという、妙な安心感で繋がっていたように思えます。

きょうも明るい爽やかな笑顔でお迎えいただきました。
前にもまして安心感のあるこの笑顔、
彼女もまた会えないでいたここ暫くで大きなシフトを迎えたのでしょう、
さらなる大きさを感じられました。

そしていつもながらの心地よいマッサージ。
スポーツインストラクターでもある彼女は骨や筋肉の作りにも精通しているので
痛んだ身体を安心してお任せできるのです。
ひととおり各部位をマッサージしていただき
最後に首に手がかかった時、
心地よさで瞑想状態の意識のなか
私はあるイメージを感じました。

首に矢が刺さってる。

そう、このところ妙に首が張り頭痛も起きていたのです。
その矢のヴィジョンをたぐり寄せると
ある若いローマの戦士に辿り着きました。
彼の痛みが、いま私の身体で痼りとなって感じられます。

私はセラピストの彼女に尋ねました。
「矢が刺さってるの、わかります?」
彼女は驚きながらも、首の左右を指で押し
「こう斜めに入っていますか?」と的確に示しました。

ああ、やはり彼女は解ってくれる。
この信頼が私をここに導くのです。
そこで、私は彼女にお願いしました。
「エンジェルワークをしますので手伝っていただけますか?」と。
彼女は驚きながらも
「私に出来ることなら。」と快諾くださいました。
そこで私は心の中で
大天使ミカエルと大天使ラファエルを呼び寄せました。

「彼女の行う施術に力添えをしてください。」

すると彼女は矢をよりリアルに感じたようで
くいくいと捻ったり押したりしながら
ゆっくりゆっくり施術を進めていきました。

そして私の身体はミカエルのエナジーを感じてどんどん熱くなっていきました。
矢がだんだん抜かれていくことを感じながら。

やがてすーと楽になり
抜いた痕を彼女の手を通してラファエルのエナジーが流れました。
私はまた心の中で
傷ついた戦士を光とともに天に送り
大天使と彼女に感謝を送りました。

施術後、
「びっくりです!こんなことが出来るなんて。」
そう彼女は興奮して経験をシェアしてくださいました。

私もびっくりです。
自分ではどうにもならない痛みを
彼女という素晴らしいセラピストを通じて癒すことが出来たのです。

この経験をとおして私はまた学びました。

きっと彼女もまたこの経験から
さらなる素晴らしいセラピーを施されることでしょう。

信頼感。

これが共同作業でもっとも大切なことだなと
改めて認識しました。
ともに作業をしてくださったあらゆる存在に
こころから感謝をいたします。

施術後、セラピールームの花々がいきいきとした輝きを増していました。

そして
素晴らしいセラピストのゆかぴゅあさんのブログはこちらです。


またお願いいたします♪




ClickHereBanner



*お読みくださり誠にありがとうございました。一日一回の応援クリックをお願いいたします。大変励みになります。*



掲載いたしました文章、および写真の著作権はりりおゆきえに帰属します。無断転載を禁じます。




ゆかぴゅあさま*

きょうは本当にありがとうございました。
1日とても楽しかったです。

これからお互いにいろいろシェアしていかれそうで嬉しいです。
こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いいたします&#9825;
りりおゆきえ | 2012/10/31 00:32
今日は楽しいひとときを、ありがとうございました!

そして、貴重な体験をさせていただき感謝です〜☆こういうお導きができるりりおさんが、近所にいてくださるという安心感、本当にありがたいです。

プローチは違えど、向かっているところは同じなように思いますので…今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
ゆかぴゅあ | 2012/10/30 20:08
COMMENT









Trackback URL
http://blog.lumiel.jp/trackback/352
TRACKBACK
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2012/10/31 08:29