<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< プラーター公園 | main | 8月のエンジェルカード >>
夏のウィーンのカフェ
夏のウィーンのカフェは
店内よりもテラス席のほうが人気です。
風が流れていて緑が眩しくて
本当にここちよくて。
今回訪れた幾つかをご紹介いたします。


早朝のカフェチェーン「アイーダ」にて。
早すぎて向かい側の「ハードロックカフェ・ヴィエンナ」はまだ開いていません。


待ち合わせに使ったのはこちら、老舗のカフェ「プリュッケル」。
お世話になっている方に
仕事前に会っていただくことになっていたので
空いている店内。
乗り物の駅にも近く、Wi-Fiも使えるので何かと便利です。



ちょっと休憩がてらの軽食を。
冬は締切っているので秘密クラブのようですが
夏はオープンで明るい「ツェスニエフスキー」。

三口でいただけるサイズのオープンサンドと小さなビール。
オープンサンドは種類が多くて選ぶのに迷います。



iPhoneImage.png
大好きなクンストハウス。
ここのカフェは本当にお気に入り。
夏に来たのは初めてでしたが、別天地のような心地よさでした。

iPhoneImage.png
木漏れ日のテラス。

iPhoneImage.png
33℃の日ざし。

iPhoneImage.png
カフェメランジェ。

こちらはお料理もとても美味しいです。
オーガニックな上にヴェジタリアンのメニュがいくつも。



はじめてウィーンに着いた日、直感で入ったカフェ「ディグラス」。
いまもとてもお気に入り。

オリジナルの生姜入りアイスティーがとても爽やか。



iPhoneImage.png
「ザッハー」のテラス席。
クリームたっぷりのアイスコーヒー。
甘いので喉の乾きを潤すのにはお勧めできません。
でも、とても美味しいです。



毎度のことながら
用事ばかりで忙しいウィーン滞在ですが
カフェでのひと時が
この街にいる喜びを感じさせてくれます。





ClickHereBanner



*お読みくださり誠にありがとうございました。一日一回の応援クリックをお願いいたします。大変励みになります。*



掲載いたしました文章、および写真の著作権はりりおゆきえに帰属します。無断転載を禁じます。




COMMENT









Trackback URL
http://blog.lumiel.jp/trackback/486
TRACKBACK